MENU
MAIL

TEL

しわ取り治療

手術なしでしわを改善!見た目10歳若返り!

顔のしわでお悩みの方へ

院長・百枝加奈子

保湿はしているのに最近目の下の化粧ノリが悪い、口周りのファンデーションがよれやすくなったといったお悩みはありませんか?
これは、しわが徐々に深くなっているためかもしれません。

シワ予防には毎日のスキンケアが効果的ですが、既にできたしわに対しては即効性がありません。

できるだけ早く改善したい方には、美容皮膚科での治療がおすすめです。お気軽にご相談ください。

あなたのしわの種類は?

ひと口に「しわ」といっても、いくつかの種類に分類できることをご存知でしょうか?
しわ取り治療の効果を高めるためには、しわの種類に合った治療法を選択することが重要です。
あなたのお悩みはどんなしわでしょうか?まずはセルフチェックしてみてくださいね。

小じわ・ちりめんじわ

目の下や目尻、口元などにできる細かいしわは「小じわ」「ちりめんじわ」などと呼ばれ、近くでよく見なければわからないのですが、メイク崩れの原因になったりするため、気になってしまう方も多いようです。小じわの段階でケアすれば改善の可能性は高く、深いしわになるのを予防できますので、早めの対策をおすすめします。

小じわ・ちりめんじわの原因と改善方法

ほうれい線などの深いしわ

ほうれい線などの深いしわは、見た目の印象にも影響してしまうため、小じわに比べて悩みが深刻な方が多いのではないでしょうか。小じわとは違い、セルフケアだけではしわ取り効果は出にくいため、美容皮膚科などでの治療をおすすめします。メスを使った手術には抵抗がある方でも、注射で治療が可能ですのでご安心ください。

ほうれい線など深いしわの原因と改善方法

おでこや眉間の表情ジワ

目を見開いた時におでこにできる横じわや、眉をひそめた時に眉間にできるしわ、笑った時に目尻にできるしわなどを「表情ジワ」といいます。肌にハリがあれば、表情を戻した時にしわも消えるので問題ありませんが、そのまましわとして残ってしまうと、老けて見える、不機嫌に見えるなどのお悩みにつながります。こちらも注射治療でのしわ取りが可能です。

おでこや眉間のしわ(表情ジワ)の原因と改善方法

銀座肌クリニックのしわ治療はここが違う

しわの種類に合わせた効果的な治療

ひと口にしわといっても様々な種類があり、症状によってちりめんじわ、表情じわ、真皮じわなどに分類されます。
それぞれのしわによって最適な治療法は異なりますので、当クリニックでは、医師があなたのしわの種類を見極めたうえで、最適な治療方法をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。

メスを使わないしわ治療

メスを使うしわ治療は即効性がありますが、ダウンタイムが長く、患者さまの日常生活に大きく影響が出ることがあります。
当クリニックでは患者さまの負担軽減を第一に考え、メスを使わない治療のみを扱っていますので、気軽にしわ治療を受けていただくことができます。
治療中の痛みはほとんどありませんが、痛みが特に不安な方には院長オリジナルの麻酔を使用することもできます。

銀座肌クリニックのシワ取り治療

しわの種類ごとにおすすめの治療方法をご紹介します。

しわ・小じわの改善に効果的なドクターズコスメ

しわや小じわに悩む方におすすめのドクターズコスメをご紹介します。

治療と同時にホームケアを行うことで、しわ取りの効果がアップします。また、治療コース終了後も継続してお使いいただくことで、新たなしわをできにくくする効果も期待できます。

ドクターズコスメの購入のみでのご来院もできますので、お気軽にご相談ください。

しわ治療のよくあるご質問

Q

切らない治療でも、十分なしわ取り効果はありますか?

A

個人差はありますが、十分効果を実感される患者さまがほとんどです。
当クリニックで扱っているレーザー・光治療は、メスで切開を行うしわ治療に比べて効果の出方が緩やかですが、ご自身のペースで複数回受けていただくことで、効果を実感される方が多いです。
また、注射などの治療は1回で効果を実感される方がほとんどですが、時間とともに効果が薄れていきますので、継続して治療を受けていただくとさらに効果的です。例えば、深いしわの治療に効果的な「ヒアルロン酸注入」は半年に一度、表情ジワの改善に効果のある「ボトックス注入」は3ヶ月に一度の治療がおすすめです。

Q

施術時の痛みはありますか?

A

治療方法によりますが、ダウンタイムや痛みの少ない治療をおこなっております。
当クリニックのしわ治療は、治療中の痛みや治療後の腫れがほとんどありません。そのため日常生活への影響が少なく、無理なく治療を受けていただくことができます。
痛みが特に不安な方には、ご希望に応じて院長オリジナルの麻酔クリームも使用できます。

Q

ヒアルロン酸は体内に注入しても問題ないですか?

A

もともと体内にある成分ですので、安全です。
ヒアルロン酸はもともと体内にある成分ですので、アレルギーなどを引き起こす可能性は極めて低いです。
また当クリニックでは、持続力や安全性が高い「テオシアル」や「リデンシティー」を使用しておりますので、ご安心ください。

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。