MENU
MAIL

TEL

顔のたるみ治療

手術なしでたるみ解消!見た目10歳若返り!

顔のたるみでお悩みの方へ

院長・百枝加奈子

「くっきりと目立つほうれい線が気になり、鏡を見る度に落ち込んでしまう」
「頬の皮膚がたるみ、顔が大きく見えているように感じる」
「マリオネットのような口元のたるみが気になる」
このようなお悩みはありませんか?

肌は日々重力によって下へ下へと引っ張られており、一度たるむと、そのたるみの重さでまた新たなたるみができる、という悪循環に陥ります。
ですので、たるみに気付いた時点で、早めに元の肌状態に戻すことが重要です。

もちろんスキンケアも重要ですが、たるみ改善においては即効性がありません。たるみの部位や重度を医師に診断してもらった上で、適切な治療を受けましょう。

たるみが起きる原因は?

たるみとは、肌のハリ・弾力が低下して、目元や頬・口元の皮膚が垂れ下がることです。早い方では30代からたるみ始め、実際の年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。
肌のハリを保つには、皮膚の奥深くの層(真皮層)にコラーゲンやエラスチン、そしてそれらを作り出す線維芽細胞が正しく張り巡らされている必要があります。何らかの原因でそのバランスが崩れると、ハリ・弾力が低下して皮膚が下がります。

原因の一つには加齢がありますが、乾燥や紫外線の影響も、たるみを引き起こす要素です。

加齢によるたるみ

加齢によるたるみ

年齢を重ねると、コラーゲンやエラスチンが減少します。この減少により肌が弾力・潤いを保てなくなると、皮膚は重力に従って下に引っ張られて垂れ下がり、たるみます。

また、加齢による表情筋の衰えも、たるみを引き起こします。表情筋が衰えて皮膚を支えられなくなると、頬や口元の皮膚がたるみ、ほうれい線などが目立ってしまいます。

乾燥・紫外線によるたるみ

乾燥・紫外線によるたるみ

若い方でも、乾燥や紫外線によるダメージが原因で皮膚がたるむことがあります。

乾燥は、肌の真皮層に負担をかけます。皮膚が生まれ変わるサイクルが乱れ、コラーゲンやエラスチンの減少に拍車をかけ、皮膚をたるませてしまいます。

紫外線がダメージを与えるのは、コラーゲンやエラスチンを作りだす線維芽細胞。もちろん、紫外線による肌の乾燥も大きなダメージです。

生活習慣もたるみの原因に

生活習慣もたるみの原因に

普段の何気ない生活習慣が、皮膚のたるみを引き起こすこともあります。

最近若い方を中心に増えているのは、猫背による顔のたるみです。悪い姿勢で長時間デスクワークを続けると、顔の筋肉が下に引っ張られ、ほうれい線などのたるみを起こします。

また、偏った食生活や睡眠不足で肌が生まれ変わるサイクルが乱れることも、たるみの原因の一つです。

たるみを予防・改善する方法

セルフケアでたるみを予防

セルフケアでたるみを予防

まずは、たるみが起こる前や深刻になる前の予防が大切です。特に重要なのは、紫外線対策や十分な保湿などの基本的なスキンケア。また、フェイスマッサージや表情筋を鍛える体操も有効です。できることから無理なく取り入れ、習慣にしましょう。

もちろん、生活習慣を整え、規則正しく毎日を過ごすことも必要です。たっぷり睡眠を取ることと、バランスの良い食生活を心がけてください。

クリニックで行うたるみ治療

クリニックで行うたるみ治療

深刻なたるみは、セルフケアでは改善できません。そのまま放置すると、そのたるみの重さで新たなたるみができてしまいます。早めの治療が必要です。

クリニックで用意しているのは、メスを使って皮膚を切開する大がかりな外科手術から注射や超音波・光を使った機器による治療まで、様々な治療です。バリエーションや得意とする治療は、クリニックによって異なります。

たるみの症状が軽いうちに始める治療は、くっきりと目立つほうれい線やマリオネットラインなど、深刻なたるみの予防にもなります。早めに信頼できるクリニックに相談し、自分に合った治療を受けましょう。

あなたが悩んでいるのはどこのたるみ?

たるんでいる部位によって、適切な治療は異なるもの。
お悩みの方が多い「目元」「ほうれい線(頬)・口元」「フェイスライン」のたるみについて、詳しくご紹介いたします。

目元のたるみ

目元のたるみ

皮膚が薄いにも関わらず酷使しがちな目元は、たるみが発生しやすい部位です。目尻はもちろん、上まぶた・下まぶたのたるみに悩む方も多くいらっしゃいます。目の下が膨らんだり、くぼんだりしているように見える可能性もあります。

「以前よりも目が開きにくくなった」と感じているようであれば、まぶたがたるんでいるのかもしれません。

目のたるみを改善すると、若々しいすっきりとした目元を手に入れることができます。

目元のたるみにおすすめの治療法

ほうれい線(頬のたるみ)・口元のたるみ

ほうれい線(頬のたるみ)・口元のたるみ

若い方でも悩む方が増えているほうれい線。小鼻から口角にかけて、八の字に伸びる線のことです。目立つと大変老けた印象を与えてしまいます。

ほうれい線だけではなく、口元からあごにかけて伸びる線も気になっている方は少なくないでしょう。こちらは、操り人形マリオネットの口の部分のように見えることから、「マリオネットライン」と呼ばれています。

ほうれい線・マリオネットラインができる原因は、頬を支える表情筋・口の周りの口輪筋の衰えや、スマートフォンを使う際などの悪い姿勢が原因で頬や口元の皮膚が垂れ下がること。光やレーザー、糸の力で皮膚を引き上げる、または引き締める治療が有効です。

ほうれい線(頬のたるみ)・口元のたるみにおすすめの治療法

フェイスラインのたるみ

フェイスラインのたるみ

以前と比べて「何となく顔が大きく見える」「輪郭がすっきりしない」というお悩みをお持ちであれば、顔全体の皮膚が垂れ下がっているのかもしれません。

シャープな輪郭を取り戻す手段としては、糸や光を使った治療以外に、フェイスラインの脂肪を溶かして引き締める小顔注射(BNLS)という方法もあります。

フェイスラインのたるみにおすすめの治療法

銀座肌クリニックのたるみ治療とは

たるみの症状に合わせたオーダーメイドの治療

たるみの症状に合わせた効果的な治療

たるみは加齢が主な原因と言われていますが、そのメカニズムは様々です。

一例を挙げるだけでも、

  • 皮膚内の真皮層が衰える
  • 脂肪層と皮膚や骨をつなぐ繊維が伸びる
  • 脂肪を支える脂肪層が伸びる
  • 脂肪層に余分な水分が溜まる

などがあります。
改善するためには、たるみが目立つ部位や原因に合わせた効果的な治療法の選択と適切な施術が必要です。

当クリニックでは、肌に吸収される特殊な糸で引き上げる「スレッドリフト」や、超音波を照射して強力にリフトアップする治療「焦点式(HIFU)超音波リフト」、赤外線による引き締め治療「タイタン」、ボトックスリフト・BNLS(小顔注射)など、様々なリフトアップ治療を扱っています。

まずは、医師が時間をかけた丁寧な診察で、あなたのたるみの症状を診断。その上で最適な治療を選び、必要に応じて組み合わせながら、一人ひとりの患者様に合わせたオーダーメイドのたるみ治療を行います。

「メスを使わない」「痛くない」たるみ治療

「メスを使わない」「痛くない」たるみ治療

たるみ治療というと、メスで皮膚を切ってたるみを直接引き上げるフェイスリフト手術など、大掛かりなものをイメージされる方もいらっしゃるかもしれません。

確かにこのような外科的な治療は即効性がありますが、ダウンタイムが長く、患者さまの負担が大きいです。中には、強い痛みを伴う治療もあります。

銀座肌クリニックでは、全ての治療において「痛くない」「患者様の負担が少ない」ことを重視。その上で、しっかりとした効果が期待できるものだけを取り扱っております。たるみ治療としても、ダウンタイムが短く、メスを使用しない治療のみをご用意していますので、我慢できないような強い痛みはありません。

また、麻酔科医でもある院長が開発した通常より高濃度の麻酔クリームや、神経ブロック注射なども用い、徹底的に痛みに配慮しています。痛みが不安な方も、どうぞお気軽にご相談ください。

銀座肌クリニックのたるみ治療プラン

最近たるみが気になりはじめた方におすすめのプラン

たるみ治療トライアルプラン

「ほうれい線が気になりはじめた」「頬がたるんできたかも」とお悩みの方におすすめ。肌を優しく引き締める光治療器タイタンは、たるみ治療初めての方にも安心して受けていただける痛くないリフトアップ治療です。1回の施術で効果を確認いただけます。

頬のたるみをすっきり解消したい方におすすめのプラン

スレッドリフトは、特殊な糸の力で肌を内側から引き上げ、顔のたるみを改善する治療です。ほうれい線・マリオネットラインでお悩みの方も、メスを使わず気軽に治療できます。

※別途、血液検査の費用として17,000円(税込)がかかります。

顔のたるみ治療一覧

一度できてしまった「たるみ」をセルフケアだけで改善させることは難しく、放っておくと別の部分のたるみも引き起こしてしまう可能性があります。
早めに治療を受けることは、他の部位のたるみ予防にもつながります。

当クリニックでは、「スレッドリフト」「リジュラン」「BNLS(小顔注射)」「ボトックスリフト」といった注射治療や照射治療「焦点式(HIFU)超音波リフト」「タイタン」など、たるみを改善する様々な治療法をご用意しています。たるみでお悩みでしたら、まずはご相談ください。美容医療20年以上の実績を持つ院長が、あなたが抱えるたるみのお悩みを解決します。

注射治療 おすすめ部位
スレッドリフト ほうれい線(頬) フェイスライン
リジュラン 目元 ほうれい線(頬)
ライトアイズウルトラ 目元
BNLS(小顔注射) フェイスライン
ボトックスリフト ほうれい線(頬)
照射治療 おすすめ部位
焦点式(HIFU)超音波リフト ほうれい線(頬) フェイスライン
タイタン 目元 ほうれい線(頬) フェイスライン

スレッドリフトによるたるみ治療

特殊な糸の力でたるんだ皮膚を引き上げながら、ハリ・弾力ある若々しい顔立ちを取り戻す治療です。

糸を注射で挿入するだけなので、傷跡や長いダウンタイムは心配ありません。また、注射の際には麻酔科出身の院長オリジナルの高濃度麻酔クリームを使用するため、痛みはほとんどありません。

銀座肌クリニックでは、自然で美しい仕上がりを目指し、特徴の異なる糸を組み合わせて治療します。ご用意しているのは、コグ(突起)と呼ばれるトゲがついたBarb(バーブ)リフトと直線的なリードファインリフトの2種類。トゲの力でしっかりリフトアップしながら、糸の刺激でコラーゲンの増生を促します。

「リードファインリフト」「Barb(バーブ)リフト」

こんな方におすすめ

  • ほうれい線・マリオネットラインをしっかり引き上げたい方
  • 一度の治療でたるみをしっかり改善したい方

スレッドリフトの症例写真

スレッドリフトを導入するにあたり、院長自ら治療を体験しました。
こちらは、Barbリフトを左右の頬に各4本挿入した際の術前・術後の写真です。
糸によってたるみが改善されてフェイスラインが引き締まり、すっきりシャープな印象に。仕上がりは治療を行ったことがわからないほど自然で、違和感もありません。

※治療直後は、糸を挿入した箇所に針穴が残ります。また、内出血のリスクがあります(いずれも数日で目立たなくなります)。

施術費用:Barbリフト 1本 40,000円×8本+血液検査 17,000円
合計 337,000円(税込)

スレッドリフトの詳細

焦点式(HIFU)超音波リフトによるたるみ治療

焦点式(HIFU)超音波リフトによるたるみ治療

焦点式(HIFU)超音波リフトは、HIFU(ハイフ)という密度の高い超音波を利用した照射治療です。働きかけるのは、たるみの要因の1つである、皮膚の奥の表在性筋膜(SMAS層)。従来のリフトアップ機器では届かなかった、たるみの原因にピンポイントで照射します。

照射すると、すぐ皮膚が引き上がり、ほうれい線・マリオネットラインなどフェイスラインのたるみが目立たなくなります。2~3か月経つと皮膚内のコラーゲン量も増えるので、肌の弾力も改善。小じわ・乾燥肌などが気にならない、ハリ・ツヤのある若々しい肌へ変化します。

施術後すぐにメイクしてお帰りいただけるような気軽な治療でありながら、フェイスリフト手術のようなしっかりとしたリフトアップ効果を期待できます。

こんな方におすすめ

  • 照射治療で強いリフトアップ効果を得たい方
  • リフトアップだけではなく、肌のハリ・ツヤもほしい方
  • 従来の照射治療の効果に満足できなかった方

焦点式(HIFU)超音波リフトの詳細

リジュランによるたるみ治療

リジュランは、皮膚自体を若返らせる薬剤。注射することで、肌のハリ・弾力アップや紫外線・乾燥などのダメージからの回復に効果を発揮する再生治療です。

即効性はありませんが、肌細胞を活性化する効果は半永久的に続きます。薬剤自体に麻酔成分が入っているため、ほとんど痛みなく治療を受けていただけます。

こんな方におすすめ

  • 目元や頬などの皮膚のボリュームダウンが気になる方
  • 効果が長く続く治療法をお探しの方

リジュランの症例写真

 下記症例写真について

下記の症例写真はメーカー提供の資料です。当院で行った施術ではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、効果には個人差があり、下記症例写真と全く同じ効果を得られる保証はございません。

詳細やご質問につきましては、お電話や当院の予約フォームからお問い合わせください。

両ほほを中心にリジュランを注入し、皮膚全体の若返りを目指した患者様の例です。
注入後、毛穴が引き締まり、肌の表面がなめらかになっています。リジュランが持つ肌のハリ・弾力アップ効果によって頬のたるみが改善され、ほうれい線や口元のしわも目立たなくなりました。

※針を使う治療のため、内出血が起こる可能性があります(数日で目立たなくなります)。

基本料金(当院の施術費用):2cc お試し1回 66,000円~ 4cc 3回コース 289,800円(税込)

リジュランの詳細

ライトアイズウルトラによるたるみ治療

ライトアイズウルトラによるたるみ治療

ライトアイズウルトラは、下まぶたなど目元のたるみ解消に効果的な注射治療。目元を保湿し、ハリ・弾力を与える薬剤を注入すると、気になる目元のたるみが目立たなくなり、生き生きとした印象を与えることができます。
治療は、目元への注射のみで完了。ダウンタイムもほとんどなく、お化粧してお帰りいただけます。お仕事などでお忙しい方にもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 目の下のたるみが気になっている方
  • クマ・小じわなど、目元に様々なお悩みを抱えている方

ライトアイズウルトラの症例写真

 下記症例写真について

下記の症例写真はメーカー提供の資料です。当院で行った施術ではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、効果には個人差があり、下記症例写真と全く同じ効果を得られる保証はございません。

詳細やご質問につきましては、お電話や当院の予約フォームからお問い合わせください。

目の下のクマ・たるみを改善するために、ライトアイズウルトラによる治療を受けた患者様の例です。
注入後は下まぶたのしわやたるみが改善されました。
たるみが目立たなくなったことにより、若々しく、生き生きとした印象になっています。

※針を使う治療のため、内出血が起こる可能性があります(数日で目立たなくなります)。

費用目安:3回コース 99,000円(税込)

ライトアイズウルトラの詳細

BNLS(小顔注射)によるたるみ治療

BNLS(小顔注射)によるたるみ治療

小顔治療専用の脂肪溶解注射で、注射した部位の脂肪を溶かす治療法です。顔のたるみによりできた二重あごやフェイスラインのむくみを、治療後の美しいフェイスラインをイメージした適切な注射で解消します。

メスを使った手術や脂肪吸引のような、長いダウンタイムや施術時間、多額の費用は必要ありません。腫れにくいこともあり、気軽に受けていただける小顔治療です。

こんな方におすすめ

  • 顔がたるみ、二重あごになってしまった方
  • 周囲に気付かれないほど自然な小顔を手に入れたい方

BNLS(小顔注射)の症例写真

こちらは、院長自らBNLS(小顔注射)でたるみ治療を行った際の症例写真です。術前と術後の写真の間に、BNLS(小顔注射)を3回行いました。

※BNLS(小顔注射)は、針を使用するため内出血を起こすことがありますが、通常10日前後で目立たなくなります。

施術費用:BNLS(小顔注射)セットプラン1回100,000円×3回
合計 300,000円(税込)

BNLS(小顔注射)の詳細

ボトックスリフトによるたるみ治療

ボトックスリフトによるたるみ治療

肌の引き締め効果があるボトックスを広範囲に注射し、両ほほや首のたるみを改善するリフトアップ治療です。

皮膚の表面のみに作用するため筋肉には影響がなく、表情を作りにくくなるといった心配はいりません。自然にたるみを引き締めることができます。

こんな方におすすめ

  • 目立つほうれい線(頬のたるみ)が気になる方
  • 首のたるみにお悩みの方

ボトックスリフトの詳細

タイタンによるたるみ治療

タイタンによるたるみ治療

タイタンは、赤外線の力で肌の奥深くにある「真皮層」に働きかけて皮膚を引き締める、たるみ・リフトアップに適した光治療器です。

照射時の痛みはほとんどなく、治療直後にお化粧してお帰りいただけるため、気軽に受けていただけることが特徴です。

ジェネシスと組み合わせることで、より高く効果を発揮します。

こんな方におすすめ

  • 目元やほうれい線からフェイスライン・首まで、広範囲のたるみが気になっている方
  • 治療による痛みやダウンタイムが心配な方
  • 即効性の高い治療法をお探しの方

タイタンの詳細

顔のたるみの改善に効果的なドクターズコスメ

銀座肌クリニックでは、お顔のたるみに悩む方におすすめのドクターズコスメを取り扱っています。適切なホームケアは、たるみ治療の効果を高めます。新たなたるみの予防にも効果的です。

ドクターズコスメの購入のみでのご来院もできますので、お気軽にご相談ください。

顔のたるみ治療のよくあるご質問

Q

1回で治療効果は出ますか?

A

1回で効果を実感する方もいらっしゃいます。
個人差がありますが、焦点式(HIFU)超音波リフトや、スレッドリフト・ボトックスリフト・BNLS(小顔注射)などの注射治療は、1回で効果を実感する方が多くいらっしゃいます。

Q

治療後は入浴は可能ですか?

A

治療法によって制限がございます。
スレッドリフトは、お湯に長時間浸かることで血流が良くなり、赤みや腫れが現れる可能性がありますので、シャワー浴をおすすめしております。
その他の治療法は、湯船につかっていただいても問題ありません。

Q

20代で行うのは早いですか?

A

20代で治療を行う患者さまも多数いらっしゃいます。
20代の方でも、法令線やたるみが気になる場合は治療の良い機会です。
たるみの症状が軽いうちに治療を行うことで予防にもなりますので、まずはお気軽にご相談ください。

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Up