MENU
MAIL

TEL

医療レーザー脱毛完了までの期間

銀座肌クリニック・百枝加奈子院長

高い脱毛効果を期待できる医療レーザー脱毛。しかし、ほとんどの場合、ご満足いただけるまでには1年~1年半かけて、5~6回の施術を受けることが必要です。1回では完了できません。
また、必要な期間・回数には個人差がありますし、部位によっても異なります。

脱毛完了までに時間がかかる理由や部位ごとの違い、最短で完了するために知っていただきたい脱毛期間中の注意点まで、東京で多くの方に医療レーザー脱毛の施術を行ってきた美容皮膚科・銀座肌クリニックが詳しくご紹介いたします。

医療レーザー脱毛完了までの目安は
1年~1年半

効果的な脱毛のカギは毛周期に合わせた施術

あくまで目安ですが、医療レーザー脱毛を完了するには1年~1年半ほどの期間と、平均5~6回の施術回数が必要です。(施術のペースは2~3ヵ月に一度)

完了の定義は人それぞれですし、元々の毛量や部位によっても異なります。
しかし、最低でもこのくらいの期間と回数がかかる、と考えていただくと良いでしょう。

特に、
「来年の結婚式までに脱毛したい」
「仕事で忙しくなる前に脱毛を終わらせておきたい」
などといった目標がある場合は、逆算して早めにスタートされることをおすすめします。

1回で終わらないのはなぜ?

脱毛完了までに期間・回数が必要な理由を説明する上で欠かせないのが、

  • 医療レーザー脱毛はメラニン色素(黒い色)に反応するレーザーを使う
  • 毛には「毛周期(ヘアサイクル)」という毛が生え変わるサイクルがある

という2つのポイントです。

レーザーはメラニン色素に反応する

レーザーはメラニン色素に反応する

医療レーザー脱毛で使用するレーザーは、毛が持つメラニン色素(黒い色)に反応して毛母細胞(毛を生み出す細胞)を壊し、脱毛効果を発揮します。
そのため、色素の薄い毛には脱毛効果がありません。

また同じ理由で、白くなった毛にも脱毛効果はありません。
銀座肌クリニックでよくご相談いただくVIO脱毛は、年齢を重ねてアンダーヘアーに白い毛が混じり始めると、できなくなってしまいます。VIO脱毛をお考えの方は、毛が黒いうちに行いましょう。

無視できない「毛周期」

毛は、「成長期」→「退行期」→「休止期」という3つの段階を繰り返しています。
これが「毛周期」と呼ばれる生え変わりのサイクルです。

毛周期(ヘアサイクル)

脱毛効果があるのは「成長期」の毛のみ

レーザーが反応でき、脱毛の効果が現れるのは、メラニン色素を多く含む成長期の毛のみです。
成長期の毛は全体の20%~30%程度で、残り約80%は退行期と休止期にあたります。
退行期・休止期は毛の色素が薄くレーザーに反応しづらいため、脱毛に適していません。

つまり、「20%×5回=100%」となり、最低でも5回程度の照射が必要です。

脱毛完了には毛周期に合わせた施術が必要

部位によって異なりますが、退行期・休止期の毛が成長期に入るまでには時間がかかります。
たとえば、ワキは約2ヵ月~3ヵ月程度。VIOラインは1ヵ月~2ヵ月程度です。

平均すると、2ヵ月に一度。よって脱毛完了までには最短でも「2ヵ月×5回=10ヵ月」を要する、ということになります。

なお、毛周期を考えず、短いスパンで施術を繰り返しても効果が上がることはありませんので、ご注意ください。

脱毛期間中の注意点

医療レーザー脱毛をできるだけ早く完了するために、ご注意いただきたい点をご紹介します。

毛抜き厳禁!脱毛期間中のムダ毛処理

毛抜き厳禁!脱毛期間中のムダ毛処理

脱毛期間中に毛抜きや脱毛ワックス・脱毛テープなど、毛根から毛を引き抜く自己処理を行ってしまうと、毛周期が乱れます。
十分な脱毛効果を得られなくなってしまう可能性がありますので、お控えください。

また、カミソリも肌に強い刺激を与えますので、できるだけ使わない方が安全です。
脱毛期間中に肌トラブルが起きると、治るまで施術を行えなくなる場合があります。

ムダ毛処理はシェーバーなど、肌の負担が少ないもので行いましょう。

日焼け対策をしっかり行いましょう

日焼け対策をしっかり行いましょう

肌トラブルを避けるために、日焼け対策も重要です。
紫外線は肌にダメージを与え、炎症やかゆみを引き起こします。

脱毛期間中は特に、日傘をさす、日焼け止めを塗るなど、しっかり予防してください。

施術当日は血行を上げないように

銀座肌クリニックでは、医療レーザー脱毛の施術を受けた当日は入浴・激しい運動・お酒を飲むなど、体温を上げる行為はお控えいただくようお願いしています。
脱毛直後の肌は敏感です。血行が良くなり体温が上がってしまう行為は、赤みやかゆみを引き起こす原因になります。

また、締め付けの強い服や、きつい服を着ることも避けてください。肌との摩擦が赤みや炎症を引き起こす可能性があります。

赤み・炎症が長引き、お肌にトラブルが残ってしまうと、一時的に脱毛をお休みせざるを得ない場合があります。
スケジュール通り施術を行い、できる限り短期間で脱毛を完了するために、どうかご注意くださいね。

脱毛完了までの期間・回数は
一人ひとり異なります

銀座肌クリニック・百枝加奈子院長の診察

ここまで、脱毛完了までの期間や必要な回数の目安、ご注意いただきたい点についてご説明しました。

実際の期間や回数は、元々の毛量や肌質、ご希望の状態によっても変わります。
銀座肌クリニックのカウンセリング・診察では、一人ひとりの患者様のお肌の状態を確認し、ご満足いただけるまでの期間や必要な回数をご案内いたします。

カウンセリングは、疑問点やご不安を全て解消いただけるよう、しっかりと時間を取って行います。医師の説明も、丁寧すぎて驚かれることがあるほどです。
無理におすすめすることはけっしてありません。どうぞ、お気軽にご相談くださいね。

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Up