MENU
MAIL

TEL

AAPE(グロースファクター注射)

グロースファクター注射施術写真

AAPEとは、ヒトの脂肪幹細胞由来の製剤です。

こちらを注射すると肌の再生能力が強化され、肌そのものが若返る効果があります。紫外線や加齢により様々なダメージを受けた肌を癒やし、真皮のボリュームアップ、肌自体の弾力アップを期待できます。150種類以上の成長因子をバランス良く含むため、他のグロースファクター注射と比べて安全性が高い点も魅力です。

目次

AAPEの治療効果

真皮が厚くなり、ハリが出る

AAPEに含まれるグロースファクター(成長因子)には、皮膚の真皮層のボリュームアップや、コラーゲン量を増殖させる効果があります。

年齢を重ねたりダメージを受けたりすると、皮膚内のコラーゲン量が減少。真皮は薄くなり、肌のハリ・弾力が失われていきます。成長因子により皮膚の細胞が活性化されると、コラーゲン量が増加し、真皮が厚くなります。
ハリ・弾力が改善し、気になるシワ・たるみの解消に効果を発揮します。

肌の再生能力自体を強化する若返り効果

人間が生まれつき持っている、皮膚を再生する力。しかしこの再生力は年齢を重ねると共に弱くなり、ダメージを受けても回復することが難しくなっていきます。

AAPEは、その再生する力自体を強化する製剤です。一時的なハリ・弾力アップを実現する治療ではありません。肌自体を若返らせ、悩みを根本的に解決します。

AAPEとは

ヒトの脂肪幹細胞から抽出したタンパク質

ヒトの脂肪幹細胞から抽出したタンパク質

AAPEは、化学的な成分ではなく、ヒト(20歳前後の女性ドナー)の脂肪幹細胞から抽出したタンパク質の培養上澄み液を元に作られた製剤です。

AAPE以外にもグロースファクターを含む製品や治療法は多数ありますが、それらはほとんどが化学的に作られた大腸菌由来の成長因子です。ヒトの脂肪幹細胞を利用しているAAPEと比べると、含んでいる成長因子の量や安全性に大きな差があります。

150種類以上の成長因子

AAPEは150種類以上ものグロースファクターを含む製剤です。細胞の成長を促進したり、傷を治癒したり、様々な機能を持っています。代表的な成長因子は以下の通りです。

  • Collagen,Fibronectin(コラーゲン、フィブロネクチン)
  • VEGF(血管内皮細胞成長因子)
  • HGF(生体細胞成長因子)
  • Basic FGF(線維芽細胞成長因子)
  • TGF beta1(トランスフォーミング成長因子)
  • KGF(ケラチノサイト成長因子)
  • PDGF(血小板由来成長因子)
  • SOD(活性酸素除去成分)
150種類以上の成長因子

安全性の高いグロースファクター注射

AAPE以外のグロースファクターを利用した製品には、2~3種類の成長因子しか含まれていないことがほとんどです。化学的な方法で作られているため、肌の一部分だけが過剰反応するなど、安全性に問題があります。

AAPEには、ヒトが持っている全ての成長因子が含まれています。化学的に成分量を調整することもなくバランスが保たれているため、アレルギーや副作用の心配はありません。

銀座肌クリニックのAAPE注射のこだわり

マジックニードルが実現する、安全でダウンタイムが短い施術

銀座肌クリニックでは、針先が丸い「マジックニードル」を使用してAAPEを注射します。

注射治療の失敗例として多いのは、注射針が血管や神経を傷つけ、痛みや内出血を引き起こすこと。当クリニックでは、先端が丸いマジックニードルを用いて浅く注入することで、安全かつダウンタイムの短い治療を行っています。

AAPE注入の痛み抑制…1

AAPE注入の痛み抑制…2

院長オリジナルの高濃度麻酔クリームによる痛みのない治療

院長・百枝加奈子

注射する際の痛みを心配されている方も多いことでしょう。当クリニックでは、麻酔科出身の院長オリジナルの麻酔クリームを使用し、痛みを感じにくい治療を行っています。

通常よりも高い濃度で作られているため効果が高く、必要な部分にのみ塗布できるので体調が悪化したり他の部位に影響が残ったりというリスクが小さい点もポイントです。

リジュラン注射と組み合わせた、より効果の高い治療

リジュラン注射と組み合わせた、より効果の高い治療

当クリニックでは、AAPEをリジュランと交互に注入する治療プランをおすすめしています。

リジュランの主な有効成分は、高い抗酸化作用を持つ「ポリヌクレオチド(PN)」。AAPEと同様、様々な肌トラブルに対して、肌の内部細胞に働きかけることで改善を目指す根本治療です。二種類の治療を組み合わせることで、より高い若返り効果を得ることができます。

リジュランについて詳しくはこちら

AAPEの症例写真

AAPEによる皮膚再生の症例写真

AFTERはAAPEを2週おきに4回施術し、さらに2週間経過した後の写真です。皮膚が若返り、顔全体に広がっていたくすみ・色素沈着が改善し、肌が明るくなりました。

AAPEによるしわ改善の症例写真

AAPEを2週おきに4回施術し、2週間経過した後との比較です。皮膚の内部のハリ・弾力が改善し、しわが目立たなくなりました。AAPEは、しわが気になっている方にもおすすめです。

AAPEの治療の概要

治療時間 約1時間(施術範囲により変わります)
通院回数 約3回受けることで、効果を実感いただけます。また、リジュランと交互に2~3週間のサイクルで3~4回ずつ施術されると、より高い効果が期待できます。
痛み ほとんどなし。
(マジックニードルという針先が尖っていない針を使用します)
ダウンタイム ほとんどなし。

AAPEの料金

グロースファクター注射(AAPE)は、3~4回程度施術を受けると効果を実感いただけます。

額・目のまわりの小じわ解消に効果があるヒアルロン酸(リデンシティーI)とセットで注入すると、より自然な仕上がりを感じていただけます。
また、肌組織再生に効果的なリジュラン注射と組み合わせた治療も大変おすすめです。一時的なシワ・たるみの解消ではなく、根本的な改善を目指す方に最適なアンチエイジング治療プランです。

治療内容 1回(税込) 3回コース(税込)
AAPE 顔全体(1本) 129,600円 15%OFF 324,000円
AAPE 顔全体(1本)+リデンシティーI(1mL) 149,600円 15%OFF 382,000円

完全予約制 カウンセリング予約はこちらから

診療時間
11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。